団員紹介

Hyuga Hinano

日向 ひなの

教育部(制作・青の素担当)

生年月日

2001年 7月23日(しし座)

血液型

B型

身長

148cm

好きな色

みどり、ちゃ、もも 淡い色がすきです

​趣味

着物を着る、踊る、歌う、お裁縫、RPGで遊ぶ 他

座右の銘

なんかやんなきゃそのままなんだ

経歴

2012年、​小学5年生で横浜市内の区民ミュージカルへ出演したことをきっかけに、演劇にのめり込む。
その後、地域演劇教育集団「劇団ひこばえ」に所属し、中高演劇部の大会や劇団の公演に多数出演。
2017年からは高校で演劇を学ぶ傍ら、「青の素」に参加し、実行委員として企画・制作に注力。短編作品の脚本・演出にも挑戦した。

2021年より、虹の素教育部。

虹の素

出演作品

失恋博物館Ⅴ 『アンケート File.4』   ラン役

青の素第2回公演 『ダーフォの国』   飛鳥羽音役

青の素第3回公演 『ノウェンの音』    倉持緑役

青の素第5回公演 『オルテンシアの種』 植田香魚子役

大切な

作品

『ダーフォの国』

はじめて青の素に参加した時に出演し、この作品と向き合うことを通して、そのあとの考え方や感じ方が大きく変わったと思っています。​自分の人生のターニングポイントになった作品です。

『MOMO』

はじめて買った少女漫画。奇跡みたいなことが起きる、ファンタジーのおはなし。

内容ももちろん大好きなのですが、はじめて単行本を揃えた作品であることがすごく特別に感じて、入れ替わっていくわたしの本棚のなかで、ずっとそこにあるんです。

『ハッピーバースデー』

つらかった時期になんども読んでいた本。

描かれる「気持ち」がとてもリアルで繊細で、様々な出来事に直面する主人公の、立ち向かうだけではないその在り方がとても好きだなあと思っています。

今でもたまに、涙を流したいときに読み返しています。

サニーちゃんが団員につっこんだことを聞いちゃうサニーズインタビュー​!

芝居をはじめたきっかけをおしえてーっ!

サニーちゃん

小学校で毎年配られていた区民ミュージカルの出演者募集チラシがきっかけです。ずっとやりたいと思ってました。やりたかった理由は覚えてないなあ…

数年間親に参加したいと頼み続けて、許可が降りたことを期にお芝居をはじめました。

ひな

晴れの日はどんなデートをしたい?

サニーちゃん

なんでもいいからのんびり一緒に過ごしたい。

あ、でも、青春っぽいデートにもあわいあこがれがあるので、

「夢の国でお揃いのカチューシャをつけて写真とか撮りながらはしゃぐ」みたいなデートもちょっとしてみたいです。

ひな

雨がふってきたらー?

サニーちゃん

おうちでゆったりまったり。外にはぜったいでたくない。

ご飯をつくったり、まったりアイスをたべたり、お互いしたいことしたり、どうでもいいゲームで時間をつぶしたり、おひるねしたり。

ひな

虹の素・教育部としてひとことちょうだーいっ!

サニーちゃん

​青の素は、「全力」を出せる場所です。

大好きな演劇を本気でやるために、愛おしい仲間と出会うために、

​ぜひ、青の素にきてほしいです。

素敵な虹の素の作品とともに、青の素でまってます!

ひな

​3月だねー!
HPと劇団員の写真が

新しくなったよー!
​みんな見てねー!

© ESSENCE OF RAINBOW ALL RIGHTS RESERVED.