Essense of Blue #01

​雨上がりには好きだといって

虹のたまご第1回公演
脚本:桜木想香
演出:熊手竜久馬

これは、虹を待つ人たちの物語。


雨上がりなんて美しいものじゃない。
雲はかかったままで、青空なんか見えない。
虹が架かるなんて奇跡に等しい。

ただ雨が上がっただけ。
降り続いていた雨が止んで、これからやがて雲が切れて、
青空が広がるだろうって予感がするだけ。
雨上がりって、それだけ。

時は来た。さぁどうする。
キミはまだなにもしていない。
走り出せ。輝きを放て。キミが太陽になるんだ。

待っていたのは雨上がりじゃなくて、キミのその一歩。

2017.7.29 Fri-31 SUN

ラゾーナ川崎プラザソル

アフターレポート

公演終了いたしました。

たくさんのご来場、

誠にありがとうございました!

キャスト

​【オリキュレールの糸】(vol.4 ~6月編~)

それは、未来へ送るための君の生きた時間の結晶。

大川葵
大津季
大塚夏海(演劇プロデュース『螺旋階段』)
小島花緒理
小林まどか
佐々木祐衣子
竹村絵莉菜
野澤佑介
保木本健太
宮本悠我(虹の素)
*****
熊手竜久馬(虹の素)

【ダーフォの国】(vol.5 ~7月編~)

それは、彼方から受け取るための僕たちの生きてく場所のほんの片隅。

黒澤未来
小島花緒理
近藤雛子
須田優月
清水大(虹の素)
田邊洋介
中澤美遥
三宅優希
山岸優華
山田大志
*****
小山貴司​​

【からっぽのキラメキ】

虹のたまごの高校生の書いた短編作品。

「Let it be.」(作・演出:竹村 絵莉菜)

國富舞/西堀 文/和田 千裕/西川 実心

「I am MY LIMIT」(作・演出:山田 大志)

近藤 紗希/新保 有未

「ありふれた一夜と恋心」(作・演出:小林 まどか)

市原 一平/熊手 竜久馬/佐藤 紬衣/遠山 瑠梨

主催:虹の素
共催:川崎インキュベーター/公益財団法人川崎市文化財団

スタッフ

脚  本:桜木想香・熊手竜久馬
演  出:「アインブラットの本」熊手竜久馬
      「オルテンシアの種」小山貴司
      「ダーフォの国」熊手竜久馬
短編創作:保木本健太
舞台監督:渡邊歩
舞台美術:ナラハナミ(劇団夢幻)
照  明:小坂章人
音  響:熊手竜久馬・小山貴司
音  楽:鈴木清人
振  付:佐藤みつよ(劇団夢幻)
チラシイラスト:まりこ
制  作:武井美結・寺師葵・松山愛・村上裕亮
製  作:虹のたまご

​3月だねー!
HPと劇団員の写真が

新しくなったよー!
​みんな見てねー!

© ESSENCE OF RAINBOW ALL RIGHTS RESERVED.

photo_aonomoto_sin_02