Essense of Rainbow #06

Arbres d' Hiver

虹の素 #06公演
脚本:桜木想香
演出:熊手竜久馬

街を一望できる小高い丘の上にたたずむ、小さな喫茶店を営む2人。

愛する夫を亡くした柊。子どもを産めなくなったモミ。

大学を出て数年、悲しみの中で再会した2人は、互いに支えあって生きていく。

 

今の自分に一番似合う、唄を、夢を、恋を。

移りゆく季節とともに服を着替える景色のように。

私達って、まるで冬の木々達みたいよね。

辛い寒さを耐え忍んで、暖かい春が来るのをずっと待ってる。

 

虹の素が贈る、新しい時代を迎えるための、冬の木々たちの物語。

ラゾーナ川崎プラザソル

2014.12.26 FRI - 28 SUN

アフターレポート

公演終了いたしました。

たくさんのご来場、

誠にありがとうございました!

 

キャスト

スタッフ

11月だねーっ!劇団員全員で宣材写真撮ってきたよー!みんなのプロフィールも更新されてるからチェックしてねー!新生虹の素もよろしくねー!

© ESSENCE OF RAINBOW ALL RIGHTS RESERVED.